「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:フルイモノ( 11 )
携帯折り畳み式目覚まし時計
      おはようございます。
      朝っぱらから、また時計ネタでございます。
      写真たくさん撮っちゃってたので、もったいないので使い切ります。
      エコ。
      地球にも誰にも優しくない。

      
c0064391_926445.jpg
  

      正式名称はわかりませんが、携帯折り畳み式目覚まし時計。 
      そんなに古いものではないです。昭和のもの。
      主人の父の家にあったものをもらってきたのですが、
      私の実家にも似たようなものがありました。
      一家に一個はあったのではないでしょうか。
  

      
c0064391_927220.jpg
 

      持ち歩くときは、こうやって畳みます。
      私は小さい時、これをお化粧コンパクトに見立て、
      「テクマクマヤコン、テクマクマヤコン、魔法使いにな~れ。」
      と、遊んでいました。
      自分が魔法使いになっている設定なのだけれど、
      なお魔法使いに変身しようとしていました。
      
      
      
[PR]
by woodidi | 2012-02-17 09:37 | フルイモノ
目覚まし時計
       ども。
       
c0064391_19131548.jpg


        今日は目覚まし時計。
        
       
c0064391_19135788.jpg

       ものすごーーーい音が鳴ります。
       この音で起こされたら、目を覚ます前に心臓が止まりそう。
       体にすんごい悪い気がしたので、携帯電話の優し~い電子音で
       目覚めた後、大急ぎでこの目覚ましを止めておきます。
       この一連の動作で自然と体が起きます。


       
c0064391_19141466.jpg



       後ろ姿は困り顔です。
[PR]
by woodidi | 2012-02-14 19:23 | フルイモノ
古時計
      
c0064391_17491081.jpg



      
c0064391_17503612.jpg
     
      音の出所、発見。     


      
c0064391_17515345.jpg

      ガーガーちゃんの頭に乗って、教えてくれるBBです。

      すでに白目。失神寸前。

      
c0064391_17531571.jpg


      機械式時計です。
      時刻をボーンボーンをいう鐘の音の数で教えてくれます。
      夜中に鳴ると「今、2時か。幽霊出そう・・・・。」 とか
      「えっ、もう5時なの?新聞屋さんが来そう・・・・。」  とか
      いちいち反応してしまい、安眠出来ないので鳴らないようにしています。    

            
      
[PR]
by woodidi | 2012-02-13 18:01 | フルイモノ
達磨時計
       ども。
       
c0064391_085229.jpg


       毛むくじゃらのハニワです。
       盆栽少年さん、見てくれてると嬉しいな~。

       盆栽たちが手元にないのでしばらくフルイモノネタ続ける予定だじょ。
       今日からは『フルイ時計シリーズ』。

       第一弾は、達磨時計だじょ。   
       ダルマの形だしドラえもんの形でもあります。
       
c0064391_0113257.jpg

       明治のころのモノです。
       
c0064391_0114834.jpg

       振り子が揺れている窓をパかッと開けると、
       そこには謎いっぱいの鍵を見つけることができるじょ。
       
c0064391_012119.jpg

       この鍵で、ゼンマイを巻いたり、時刻を合わせたりします。
       
c0064391_0122458.jpg

       一度ゼンマイを巻くと、1週間動きます。
       カチカチカチカチ、頑張ってくれてるじょ。       
       前に力一杯巻きすぎて、ゼンマイをねじ切っちゃった。
       リアル ・ ムンクの叫びだったじょ。
       
       この時計の弱点は地震。
       軽く揺れただけでも、振り子が止まってしまうのだ~。
         
[PR]
by woodidi | 2012-02-11 00:27 | フルイモノ
真空管ラジオ kawaii
       こんばんみ~。BBです。
       
     
c0064391_18482742.jpg

       今日は、真空管れいでぃおー君の紹介だじょ。
       何年か前の名古屋マンモスフリーマーケットでゲットしました。
       アメリカ製なんだけれど、周波数が修正されていて
       日本のラジオ番組がちゃんと聞けるところが嬉しいです。 

     
c0064391_190152.jpg
   
       これが真空管です。 電源を入れるとこれがボーーーッと光ります。
     
c0064391_1941870.jpg
 
       7種類の真空管が入ります。 これは予備用に買いました。
       真空管は一部を除いてすでに製造されていないので、
       在庫を持っているお店を探すのが大変でした。
       がなんと、大須にお店がありました。大須大好き!
     
c0064391_19133328.jpg

       もともと入っていた古い真空管の調子が悪く、
       急に音が大きくなったり、小さくなったりします。
       ラジオをつけた時はすぐに音の調整ができるよう傍にいなくては
       ならないのが辛いところです。
       予備のものに付け替えればよいのですが、もったいなくてできませ~ん。
      
[PR]
by woodidi | 2012-01-25 19:24 | フルイモノ
陶片
     陶片にじゃれついているBBです。これぞ、変態。
 
c0064391_12144846.jpg

   鎌倉時代の古窯が公園になった七曲公園でちょっくら頂いちゃいました。
   う~ん、歴史~。
 
c0064391_1215990.jpg

   鉛筆置き。
 
c0064391_12152584.jpg

[PR]
by woodidi | 2012-01-23 12:22 | フルイモノ
本日の戦利品
     ムクロジの木探し隊(夫と私のこと)、本日で活動二日目。
    
     ようやく、それらしき木を発見して、勇んで実を剥いたところ、

     なにこれ、超くっさーーー!!!
 
     はずれです。      なんの木だっだのでしょう。  いちょう?

     ムクロジの木探し隊、もう脱退したいです。


     残念でしたが、帰りに立ち寄った大須でいい買い物ができました。


     一つ目。 コレなんでしょうかねぇ。古いプレスガラスで出来た謎いっぱいのブツ。 
     500イェーン。    
     
c0064391_21282536.jpg

     裏っかえしにして 石鹸置きにしました。  
     
c0064391_21284376.jpg


     それと、  古いドアノブ。   1千万円。
     
c0064391_21285888.jpg

     鉛筆立てにします。    あるギャラリーで見かけたのをパクリました。    
     
c0064391_21291670.jpg


     むっふーーん。  自己満足の時の鼻息。
   
[PR]
by woodidi | 2012-01-15 21:45 | フルイモノ
扇風機
        
c0064391_2311248.jpg

        古い三菱の扇風機です。
        1950年代くらいのものでしょうか。
        羽根が金属で出来てます。
        羽根が回っているところに指を突き出したら、
        小さい時、親に言われていた「指が切れちゃうよ!」が
        実現しちゃいそうです。こわーー。
        風量が弱・中・強と変えられるのですが、「強」は半端なくうるさいです。
        テレビの音が聞こえなくなり、家族がブーブー文句を言い始めます。
        
c0064391_23111471.jpg

        ちょっと驚いたのは、羽根カバーの留め具の形状です。
        現在のものと同じ形。
        すごいです。50年も前から変わっていない形。
        
c0064391_23112872.jpg

        BBは高所恐怖症です。
        「こわいじょーーーー!」と震えながらのレポートでした。
[PR]
by woodidi | 2011-12-15 17:44 | フルイモノ
セミの墨汁入れ
     
c0064391_22441317.jpg

     BBがよだれを垂らして見ているものは、古い墨汁入れです。
     韓国のものと言われて買ったのですが、後で調べたら中国のものでした。
     残念~。
     裏に”乾隆なんちゃらかんちゃら”と、書いてありました。清朝時代のものかも。
     中国では、セミは復活を意味するラッキーアイテムらしく
     そういえばセミをかたどった墨とかも見たことあります。
     
c0064391_22443096.jpg

     ハネを広げると、墨汁を入れるところがあります。
     でも、セミが嫌いな人にとっては、強烈にキモイ姿だと思います。
     キモっ。
[PR]
by woodidi | 2011-12-13 22:55 | フルイモノ
石油ストーブ
        
c0064391_17482663.jpg

        冷えてきたので、ストーブを出しました。
        
        クマなら「石油ストーブ」。
        
c0064391_17501745.jpg

        昔、一度は見たことがあると思います。
        駅の待合室とか、職員室とか。With高倉のケンさんとか。
        ブルーフレームといわれる青い炎が特徴のストーブです。
        
        火をつけたら、天板に鍋をのせておでんを煮たり、焼き芋焼いたり、
        マシュマロ炙ってとろ~ってさせたり出来る魔法の調理器具。
        BBはそう思ってます。
        
c0064391_1758718.jpg

        ストーブの上で、期待に胸ふくらませているBB。
[PR]
by woodidi | 2011-11-25 18:00 | フルイモノ